スポンサーサイト

  • 2009.10.19 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


リネンや さん。。

090719_1026~01.jpg


日々の布。。リネンや。

リネンやさんのアンティークリネンを置かせて貰っています。

手紡ぎ手織りのアンティークリネンの風合いは何にも代え難い魅力があります。オートミールを思わせる布の凹凸がとても好きです。

お部屋にさり気なくあるだけで、雰囲気がナチュラルで暖かみのある感じになります。

ナチュラルでありつつラグジュアリーな雰囲気を醸し出してくれるこの布は、想像を絶する手間のかかりようと、故に時を経てもなお変わらないクオリティを保つ事が出来る、まさに昔の人が残してくれた宝物だと思います。


リネンやさんにはアンティークリネンはもとより、オーナーの確かな眼力で選ばれた上質なリネンが沢山あります。

お店に行くとついつい布に見入って時間を忘れてしまいます。

ご存知の方ばかりかとは思いますが…


リネンや

〒815−0082
福岡市南区大楠2−17−3 310号

水・日・定休
11時〜15時

(ホームページをご確認下さい)

092−521−8722

linenya.com




すり硝子

090717_0912~01.jpg
カーテンがどうも好きになれません。。。。
湿度の高い日本にどうなんでしょう?
日本には障子という断熱効果もあり風土にあった優れた物があります…


で、すり硝子。


悠悠ホームさんこだわりの二重サッシはより高い断熱効果や結露防止の為であって本来カーテン代わりに付けるものではありませんが。。。

一石二鳥を狙って…
すり硝子

この冷たく透明感のある、氷砂糖のような質感がたまらなく好きです。夏は涼やか…冬はまた雪景色を感じさせて趣があるんだなぁこれが…。。

これくらいぼやけて見えれば裸でも平気!って言うのは私だけかも知れませんが…

人通りに面する事の少ないマンション(上階)の利点?でもあるのではないかと思います。



































引き戸






トイレの扉以外は全て引き戸になってます。邪魔にならないし見た目もスッキリ!風の吹き具合で微調整も可能!
引き戸はAIRYLIFE当初から三人一致の意見でした。

日本家屋の良さ、長年つちかってきた物にかなう物ってないですよね。。温故知新。。。私の座右の銘…です。


お待たせしました。









土間…

テラコッタではなく石にこだわりました。

コンセントプレート。なかなか気に入ったものがなかったので作ってみました。。

あの茶色い棒は?……シナモンスティックです。


krankさんのオリジナルランプが細長い空間をあえて作ったかのように魅せてくれてます。

本当に素敵なランプです!滑車とコードの絶妙なバランスに物語を感じます。。。


ここの画像を撮ってる私をshippoさんに激写されてたのですが、完全に私…にやけてました。 。



あと少しです。。

090715_1143~01.jpg
お待たせしてます。。


内覧会まであと1日となりました。


画像はリビング側カウンターからキッチンを覗く窓(しつこいようですが…室内にある窓)部分です。


完成後はどんどん画像載せていきますので………

長い長い講釈にお付き合い下さった皆様ありがとうございました。。お詫びとお礼を申し上げます。

もうまもなくです!

「もうよか。」

と言わずに最後までお付き合いいただけたら…幸いです。




内覧会チラシ

090710_1624~01.jpg



内覧会チラシが出来ました。

画像ではわかりづらいのですが……紫がかったグレーのいい感じの色味に刷り上がってます。



内覧会は…

7月17日(金), 18日(土),19日(日),20 日(月)


の4日間です。


春日市白水ヶ丘3丁目113シティライフ博多南204号



お忙しい時期とは思いますが………是非見に来て下さいね!





ちなみに…私は18日午後から20日まで会場に居る予定です。



室内にある窓

090707_1127~01.jpg
もう1カ所室内に窓……。

画像はマンション通路側の窓から撮影してます。

寝室からリビングへつながる窓。。先にはベランダが見えます。


風を通してあげると自然と光も入って来てくれますね!

暗くなりがちなマンションの通路側の部屋が明るく、心地よい風の吹きぬける空間となるように………





concept

090630_1115~01.jpg
今回のリノベーションはコンセプトカテゴリーをいくつか挙げて進めて来ました。


風の道



土間

階段のあるリビング

室内に窓………


室内に窓?これが機能的に生かされて、かつ演出としてもかなり雰囲気を楽しめるものになると思ってます。

バスルームとキッチンの2カ所に室内の窓はあります。


画像は、キッチンカウンター上部についている窓の木枠が形づくられている所です。

隠したいところはしっかり隠し、窓があることでキッチンで働くお母さんの孤立感をなくす。。。



たとえば?


ガラガラガラッ(木枠の窓を開ける音)と共に…「珈琲はいったわよ」……
窓ごしにカタッと珈琲カップをカウンターテーブルへ……


「ありがとう」とリビングでテレビを観ていた夫がカウンターへ来て、珈琲を飲みながら自然に妻と窓ごしに会話を始める……




ちょっと妄想族ですが………


様々なかたちのコミュニケーションが生まれてきそうな……
「窓」です………